よくあるお問い合わせ

Q1
傾聴に関する資格がないと応募はできないのでしょうか。
Q2
コロナ禍のためしばらく活動を休止していましたが、応募できますか。
Q3
申請助成金額の内訳は、どの期間に使用するものを記載したらよいですか。
Q4
ガソリン代は助成対象になりますか。
Q5
代表者の主たる経歴・活動は、いつから記入したらよいですか。
Q6
推薦コメントは、活動地域の社会福祉協議会でもよいのでしょうか。
Q7
申請書の各項目の記入枠の大きさは変更してもよいですか。
Q8
申請書は何部提出すればよいですか。
Q9
申請書はクリップなどで留めてもよいですか。
Q10
申請助成金額の内訳を記載する欄について、「万単位で記入」とありますが、端数はどうしたらよいですか。


Q1 傾聴に関する資格がないと応募はできないのでしょうか。

  • 資格は問いません。応募要項の条件を満たしていれば応募可能です。

Q2 コロナ禍のためしばらく活動を休止していましたが、応募できますか。

  • 過去に1年以上の活動実績があれば応募可能です。

Q3 申請助成金額の内訳は、どの期間に使用するものを記載したらよいですか。

  • 申請する年の11月から翌年の10月まで(1年間)の内訳を記載してください。

Q4 ガソリン代は助成対象になりますか。

  • 活動に直接要する経費であれば対象になります。
    金額の算出については、団体の旅費規程があれば、それに基づいて算出ください。
    規程がない場合は、キロ単価30円で算出ください。
    なお、いずれも会計報告の際には、旅費規程や本人の受取り(領収書)、運行記録(移動記録の確認ができるもの)を提出していただきます。

Q5代表者の主たる経歴・活動は、いつから記入したらよいですか。

  • 特に指定はありません。ページに収まる範囲内で記載ください。

Q6 推薦コメントは、活動地域の社会福祉協議会でもよいのでしょうか。

  • 結構です。ただし、公印でなければ受付できませんので、ご留意ください。

Q7 申請書の各項目の記入枠の大きさは変更してもよいですか。

  • 申請書全体のページ数が変わらない範囲内で、枠の大きさを調整していただくこ
    とは可能です。文字の大きさや行間についても特に指定はありませんが、見やすいようご配慮ください。

Q8 申請書は何部提出すればよいですか。

  • 申請書は1部ご提出ください。

Q9 申請書はクリップなどで留めてもよいですか。

  • 留める場合はクリップを使用してください。ホチキス留めはしないでください。

Q10 申請助成金額の内訳を記載する欄について、「万単位で記入」とありますが、端数はどうしたらよいですか。

  • 四捨五入して万単位で記載してください。
    ただし5千円未満の予算を立てたい場合は切り捨てて0円とせず、1万円としてください。