よくあるお問い合わせ

Q1
大学に所属しています。「代表者所属機関承諾書」の所属長の記入は、学長でなければだめでしょうか。
Q2
海外の大学に所属しています。「代表者所属機関承諾書」の記載について教えてください。
Q3
研究代表者(申請者)が、所属する機関の長である場合、「代表者所属機関承諾書」の記入はどうしたらよいでしょうか。
Q4
申請書の各項目の記入枠の大きさは変更してもよいですか。
Q5
図や写真等を挿入してもよいですか。
Q6
現在、修士課程(博士前期課程)に在籍しています。その場合、応募に「指導協力教育を必要とする」と応募要項に記載がありますが、どこに記入したらよいのでしょうか。
Q7
申請書は何部提出すればよいですか。
Q8
申請書はクリップなどで止めてもよいですか。
Q9
申請書とは別に、資料を添付したいのですが。
Q10
申請助成金額の内訳を記載する欄について、「万単位で記入」とありますが、端数はどうしたらよいですか。

Q1 大学に所属しています。「代表者所属機関承諾書」の所属長の記入は、学長でなければだめでしょうか。

  • 学部長、研究科長等、公印をお持ちの立場の方であれば結構です。ただし私印による押印では受付できませんので、ご留意ください。

Q2 海外の大学に所属しています。「代表者所属機関承諾書」の記載について教えてください。

  • 英文の申請書をご利用ください。記入は、和文と同様、学部長、研究科長、学長等、所属長の方にお願いしてください。所属長でない方の記入では受付できませんので、ご留意ください。

Q3 研究代表者(申請者)が、所属する機関の長である場合、「代表者所属機関承諾書」の記入はどうしたらよいでしょうか。

  • 組織の中で、別の役職者に記入を依頼してください。

Q4 申請書の各項目の記入枠の大きさは変更してもよいですか。

  • 申請書全体のページ数が増えない範囲内で、枠の大きさを調整していただくことは可能です。文字の大きさや行間についても、特に指定はありませんが、見やすいようご留意ください。

Q5 図や写真等を挿入してもよいですか。

  • 結構です。ただし、申請書は白黒で複写されますので、白黒でも見やすいよう、ご配慮ください。

Q6 現在、修士課程(博士前期課程)に在籍しています。その場合、応募に「指導協力教育を必要とする」と応募要項に記載がありますが、どこに記入したらよいのでしょうか。

  • 申請書に共同研究のメンバーを記載する欄がありますので、そちらにご記入ください。

Q7 申請書は何部提出すればよいですか。

  • 財団にてコピーをとりますので、提出は1部のみで結構です。

Q8 申請書はクリップなどで止めてもよいですか。

  • 止める場合は、クリップを使用してください。ホチキス止めはしないでください。

Q9 申請書とは別に、資料を添付したいのですが。

  • 申請書以外に資料を送付いただいても、選考の際に考慮されません。必用事項は申請書内に記載ください。

Q10 申請助成金額の内訳を記載する欄について、「万単位で記入」とありますが、端数はどうしたらよいですか。

  • 四捨五入して万単位で記載してください。ただし、5千円未満の予算を立てたい場合は、切り捨てて0円とせず、1万円としてください。