書籍のご案内/「撮る」だけで心と身体が若返る

「撮る」だけで心と身体が若返る 目次

  • はじめに
  • 第1章 カメラであなたが若返る
    • カメラ愛好家はなぜ若々しいのか
    • 試行錯誤の研究活動
    • カメラ愛好家の八割が劇的に若返っている!
    • シャッターを押して「脳の体操」をする
    • 写真は「こころのビタミン」である
    • 「撮る」というスポーツ体験
    • 写真大国ニッポンに生きるメリット
    • カメラは誰にでもできる自己表現
  • 第2章 カメラ愛好家が元気な10の理由
    • カメラは冒険の始まり
    • カメラで「好奇心」を刺激する
    • ファインダーの向こうにある「新しい視点」
    • 被写体から「感動」を受け取る
    • ベストショットを「射止める」集中力
    • 写真を通して「もう一人の自分」を知る
    • 表現者となって社会と接点をもち続ける
    • イメージ力を鍛えて「幸せ体質」をつくる
    • 写真で家族の絆が深まる
    • カメラで「人」とのつながりが広がる
  • 第3章 こころと身体に効く写真術
    • カメラ仲間をつくろう
    • 考えるより「感じる」ことが写真の第一歩
    • いつも「こころのカメラ」を持ち歩く
    • 旅の喜びを倍増させる写真旅行
    • カメラを入口にして自然と触れあう
    • デジタルカメラで「感動」をその場で切り取る
    • 人物写真に挑戦しよう
    • 身近な人の「長所」を撮る
    • 笑顔にこだわらず多彩な表現を撮る
    • ときには自分が被写体になる
    • 写真館に出かけて家族写真を撮る
    • 写真日記に挑戦する
    • たくさんのフォトフレームを買おう
    • 自宅を「わたくし写真美術館」にしよう
  • 第4章 ベストショットのための写真講座
    • どんなカメラを選べばいいのか
    • どんなレンズが必要になるか
    • 写真の基本は太陽光
    • マニュアル撮影に挑戦しよう
    • 三脚は写真の命を支えるもの
  • おわりに
  • 巻末資料 カメラ愛好家の血管老化偏差値